×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

登場人物紹介1

注意:この小説にさくらという女の子が出てきますが、CCSのさくらちゃんとは、一切関係ありません!区別する為に、木之本 桜のさくらは桜,東堂 さくらはそのまま、さくらで表記します!

雨寺輝(あまでらあきら)・・・10月30日生まれのA型。雨寺神社の息子で神子。雨寺は、母方の姓。部活は文芸部。呼び名:あきらちゃん,あきら,てる。雨寺容姿:小柄で、女顔。彼の悩みは女の子に間違われる事。長刀の使い手で戦国時代の巫の生まれ変わり。闘う時、オレンジ色のまが玉を黒い長刀に変えて使う。生まれ変わる前、クロウ・リードと面識があったらしいが、本人にはその記憶が全くない。神社に居る時は神社の青い袴姿。

雨寺縁(あまでらえん)・・・1月15日生まれのA型。あきらの弟で、結衣の双子の兄。呼び名:縁,縁くん。結衣と仲が良い。露子の事が苦手。

雨寺結衣(あまでら ゆい)・・・1月15日生まれのA型。あきらの妹で、縁の双子の妹。呼び名:結衣,結衣ちゃん。縁と仲が良い。あきらの事が大好き。

雨寺露子(あまでらつゆこ)・・・雨寺神社の娘で、あきらのいとこ呼び名:露子,露子ちゃん。縁の事が苦手。

瀬戸強(せとつよし)・・・7月19日生まれのO型。あきらのいとこで、学年は1つ下。女の子のあこがれの存在。昔、好きな女の子が居た。部活は剣道部。呼び名:きょうちゃん(紅葉のみ),強,瀬戸容姿:長身で、美少年。

瀬戸朱里(せと あかり)・・・強の2つ下の妹。呼び名:朱里,朱里ちゃん

氷村すぐり(ひむらすぐり)・・・強の婚約者で、朱里と同い年。呼び名:すぐり,すぐりちゃん。

東堂紅葉(とうどう もみじ)・・・10月31日生まれのAB型。あづま堂甘味処の娘。あきらの幼馴染で、東堂家の長女強いわく、あきらの事が好きらしい。部活はテニス部。呼び名:紅葉,紅葉ちゃん,東堂容姿:髪型はショートで、美少女。

東堂小梅(とうどうこうめ)・・・東堂家の次女で、強のクラスメイト部活は陸上部。呼び名:小梅,小梅ちゃん,こうちゃん,東堂。容姿:髪型はポニーテールで、美少女。

東堂さくら(とうどうさくら)・・・東堂家の三女で、つくしの双子の姉。部活は家庭科部。呼び名:さくら,さくちゃん,東堂。

東堂つくし(とうどうつくし)・・・東堂家の末っ子で、さくらの双子の弟。夢の事が好き。呼び名:つくし,つくしくん,東堂。

Top 次へ Menu オリジナル小説